So-net無料ブログ作成

無収入でも借りられるキャッシング 

基本的にキャッシングは無収入では借りられません。

申込条件に安定した収入がある事と書いてある場合がほとんどんなので、収入がある事は絶対条件だと思っても良いかもしれません。

逆に言えば安定した収入があれば利用できるキャッシングが見つかる可能性があるという事です。

条件を満たしていなければ利用する事はできないので、利用したい場合は条件を満たしてから申込むようにしましょう。



しかし例外もあり、専業主婦の場合だと無収入でも借りられる可能性があると言われています。

専業主婦の場合だと無収入ではあるのですが、配偶者貸付という方法を利用する事で借りられる可能性があると言われています。

配偶者貸付というのは配偶者との年収合計の3分の1までなら借りられるというものなのですが、これなら配偶者に安定した収入があればOKです。

配偶者の同意書と婚姻関係を証明できるもの、配偶者の収入が証明できるものがあれば利用できる可能性は十分にあります。

配偶者貸付を利用すれば無収入の専業主婦でも借りれる可能性は十分にあるので、利用を検討してみると良いと思います。



基本的には借りれませんが例外もあるので、最初から借りられる所はないと諦めるのではなく借りられる所が本当にないのかを探して申込をしてみると良いと思います。

意外と借りられる所がないと思っている人でも借りられる場合も多いので、キャッシング選びなどはしっかりと行った方が良いと思います。



キャッシングは大手と中小でも全然審査結果が違ってくる場合が多いので、自分の状況に合う方で利用するようにしましょう。

大手に比べると知名度の低い中小キャッシングではありますが、実績がある所は多く借りやすい所も沢山あるので利用してみると良いでしょう。

中小は大手で借りられなかった人でも借りられる所が多いと言われています、実際に大手はダメだったけど中小なら借りられた…なんて人もいるので、利用した事がない人は利用してみると良いと思います。

世間では知らない人が多いですが、中小も沢山の会社が存在しますし…色々見比べてきになった所から申込をしてみると良いでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。